ハリウッド女優や日本でも芸能人が多く実践しアスリートやビジネスにも広がり人気が定着したヨガですが、ヨガを行っている人が健康的に美しく見えるのはなぜでしょう?ダイエット、美肌、アンチエイジング、便秘、冷え性、うつ、ホルモンバランス、ストレスetc..。ヨガにはどんな効果があるのか、具体的に見ていきましょう。

ダイエット

ダイエット

ヨガでは、体の深層部にあるインナーマッスルを刺激します。これにより、基礎代謝が上がり、脂肪が燃えやすい体になります。また、柔軟性も養われ、女性らしいしなやかな体つきなることが期待できます。

美肌、アンチエイジング

アンチエイジング

ニキビ、シミ、シワなどの肌荒れの原因には、血行不良、ストレス、睡眠不足などが考えられています。ヨガをすることによって、身体を動かし、血行が良くなり、肌の毛細血管まで血流がよくなります。また、身体を動かすことは気持ちも晴れ晴れして、ストレス解消につながりますよね。ストレスは、活性酸素を増やし、シミの原因になりますが、これを予防することができます。そして、ヨガでは深い呼吸を行います。これにより、自律神経が整えられ、リラックスし、よく眠れるようになります。
顔の皮膚のターンオーバーの周期は、約1か月と言われているので、一度ヨガをやったからといって、すぐに効果が表れるものではありませんが、続ければ、きっとお肌は答えてくれるはずです。

便秘改善

便秘改善

便秘改善には、二つのアプローチが考えられます。一つ目は、身体を動かすことで、腹筋の筋力がアップし、インナーマッスルが内蔵機能を整え、排泄物を押し出す働きをしてくれるということです。また、内臓が正しい位置に戻るので、血液や水分の循環が改善され、便が水分を取り戻し、排泄しやすくなる、というわけです。
もう一つのアプローチは、神経の面からのアプローチです。腸の蠕動運動は、副交感神経が司っています。ヨガの深い呼吸により、副交感神経が優位になり、便が排泄されやすくなるのです。

 冷え性改善

冷え性

冷え性の原因の一つに、ストレスが考えられています。ストレスは交感神経を活発にし、身体を緊張状態にします。すると、手足の毛細血管が収縮し、血行が悪くなり、身体が冷えてしまうのです。ヨガでは、呼吸法により、乱れてしまった交感神経と副交感神経のバランスを取り戻します。また、身体を動かすことも、全身をほぐし、血行を良くすることにつながります。

体のゆがみを矯正

からだの歪み改善

デスクワークや荷物を持つときの利き手、子供を抱っこする時の利き手。私たちの体は、どこかしらゆがみを持っています。それが顕著になると、猫背やストレートネック、ひどい腰痛や肩こりに悩まされることになります。ヨガでは、一つのポーズを左右同じように行います。それによって、体の前後左右のバランスが戻り、体のゆがみを矯正していくことが期待できます。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランス

ヨガには、女性ホルモンのバランスを整える効果があると言われています。背骨や骨盤のゆがみが整えられ、ホルモンがスムーズに分泌されるのです。女性ホルモンは、卵巣から分泌されるので、骨盤の状態は非常に重要です。ヨガでは、背骨や骨盤のゆがみだけでなく、血流やリンパの流れもよくなり、このことも女性ホルモンの分泌を促すことにつながります。
また、ヨガを通じて、リラックスすることも重要です。ストレスにさらされると、交感神経が優位になり、呼吸が浅くなります。すると、骨盤内に酸素が十分に行きわたらなくなります。このように、女性ホルモンが整えられることによって、生理不順やPMS、不妊、更年期障害を緩和する効果が期待されます。

うつ病改善

うつ病改善

ガンや脳卒中と並び、厚生労働省から「五大疾病」と指定されたうつ病。このうつ病にもヨガは効果があると言われています。うつ病などの気分障害を持つ人には、姿勢がよくない、ということが指摘されています。ヨガは、姿勢を正しくし、筋肉をほぐします。そして、呼吸法により、深い呼吸を行うことで、ストレスや抑うつ感情をある程度自分でコントロールすることができるようになるそうです。特に、ヨガの腹式呼吸は、うつ病の人に不足しているセロトニンという神経伝達物質の分泌を活発にするという効果があるという報告があります。

脳の活性化

脳の活性化ヨガは脳にも大きな効果を発揮します。深い呼吸で瞑想状態に入ると、脳の中でニューロンという神経細胞が結合し始めます。その結果、集中力が高まり、神経が研ぎ澄まされ、発想力がアップしたり、記憶力があがったりするそうです。Appleの故スティーブ・ジョブ氏も瞑想を実践していたと言われています。

 ストレス解消

ストレス解消

何よりもまず、ヨガで身体を動かすということが、ストレス解消になります。さらに、呼吸法によって、深いリラックス状態になります。そこで、自分を冷静に観察し、今、自分を縛っているネガティブな気持ちを遠ざけ、本来の自分を取り戻します。そして、等身大の自分を見つめ直すことで、自分にできること・できないこと、自分がやるべきこと・やらなくていいこと。これらを冷静に判断することができるようになります。そして、精神的に安定した、ぶれない自分を手に入れることができるのです。

おわりに

ヨガの呼吸法とポーズを行うとこんなにも多くの効果があるんですね。身体も心も私たちの毎日を支えてくれるヨガ。これからやってみようという方も、現在トレーニング中の方も、ぜひ続けていきたいですね。